GOUP

病気の原因は肥料バランスの不備です

 

土壌の肥料バランスを整えると病気は発生しなくなります

 

土壌病害は、植物の状態(素因)栽培環境(誘因)病原菌(主因)の3つの原因が重なると発生します。

しかし、ひとつの原因を改善すれば病気は発生しません。

そこで、バランスのとれた追肥GoUpを与えると植物の状態(素因)が整い、カビや尻腐病・軟腐病などの肥料欠乏症や肥料過剰症の病害は発生しません。

作物は健全に育ち、花が連続して着果し、豊かな収量が目指せます。